♪電波ソング大好き♪

ゲーム主題歌などで着実に勢力圏を広げつつある同人音楽。 特にエロゲ主題歌を中心とした、聴いて楽しい音楽をリスペクトしつつ紹介するブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

全10曲、それぞれワンコーラスを収録ですって!

人気アーティストの楽曲を収録したサンプルCD配布が開始

TEAM Entertainment フリーサンプル

なんかティームエンタテインメントが面白いことやってますね(笑)。

さっそく近場のゲーマーズに行ってみましたが、残念ながら入手できませんでした。スタッフさんいわく、他にも問い合わせがあったので本部に確認をしているが、今のところお店には届いていないそうです。

発表されている曲目を見ると、love solfegeが多めなのは最新タイトルだからでしょうか(笑)。他は代表的な曲が揃っていますね。茶太さんのが新曲「Bravery」なので極力押さえておきたいところなんですけどねー。

まぁ、また折を見て様子見に行ってみようと思っています。東京の人はもう手に入っているのかな?



それはそうと、いよいよ2007年も折り返しとなる7月に入りました。発売日ベースで6月までのゲームが出揃ったことになります。そこで、2007年上半期のゲーム主題歌・挿入歌のベスト10を(私的に)選定しようと思い立ちました!(笑)

そのために、WinampとiTunesのライブラリをずらずらっと眺めていたのですが……いや、けっこう多いわ、これ。上半期(1~6月)だけでこんなにあるのかー、と半ば茫然としてしまいました。1次選考ということでざっくり、お気に入りの曲をリストアップしてみましたが、この時点で30曲近くなってしまったとか。ここから絞り込むのもキツいなぁ。

企画倒れになりかねない勢いですらありますが(笑)、どうしようか思案中です。うまくまとまったらアップしようと思います。



さて、前回の記事以降で新たに公開され、査収済みのゲーム主題歌等は以下の通りです。

◆Riryka 「硝子のLonliness」 (『Clear -クリア-』より)

◆榊原ゆい 「此の花咲ク頃」 (『ピアノの森の満開の下』より)

◆OZ 「restrchain」 (『淫落の鎖 ~チャットレディ姦落~』より)

◆KAKO 「Eyes to Eyes」 (『隣り妻2 ~淫惑の閨房~』より)

◆榊原ゆい 「=(イコール)スキ」 (『すうぃと!』より)

◆shonen-JET 「meltron」 (『ジオテイル』より)

こんなところでしょうか。

「硝子のLonliness」は、満を持して公開されたOPムービーから。同作品のイメージソング「Perfect tears」がCDにて発売された際に、カップリングとしてリミックスバージョンが収録されていたものですね。なんとなくロボットものアニメの主題歌っぽい(笑)、ダンサブルなかっこいい曲になっています。

「此の花咲ク頃」「=スキ」と榊原ゆいさんが2曲入っています。方向性はかなり逆向きで、「此の花咲ク頃」ではもの悲しさの漂うメロディアスな曲を抜群の歌唱力で歌い上げています。一方、「=スキ」は可愛らしい歌い方で、アップテンポなナンバーをノリよく仕上げています。どちらも“らしい”ですよね。

「meltron」は珍しい(?)男性ポップスです。バンプとか好きな人ならきっと気に入るはず。個人的にはけっこう好きです。

――そんなところでまた次回。
スポンサーサイト

テーマ:最新音楽ニュース - ジャンル:音楽

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<2007年上半期 ゲーム主題歌ベスト10 ~可愛い系・萌え系・電波系ソング篇~ | HOME | れっすんぜろ、はい!>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。